クミン風味のモロヘイヤスープ

厳しい暑さもようやくひと段落つきました。

今年の夏はとにかく暑かったですね。

夏の間の疲れがこの時期になって、どっと出てくる方も少なくありません。

今回のレシピは疲労回復によく効くスープ。

モロヘイヤの旬は7~9月、王様の野菜といわれるほど栄養価が豊富な野菜です。

特にβカロテンの含有量は野菜の中ではトップクラス。

βカロテンは活性酸素を抑え、アンチエイジングとなる細胞や血管の老化防止、免疫の活性化に役立ちます。

その他、ビタミンB1・B2・C・K・Eなどのビタミン類、鉄やカルシウムなどのミネラルが豊富で、夏の間で疲れた体の回復の手助けとなるでしょう。

クミンの香りが食欲を誘い、モロヘイヤのネバネバが美味しいスープです。

夏の疲れの回復にぜひどうぞ。


☆調理時間:30分程度

☆材料:4人分

  • モロヘイヤ…100g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • えのき…1/2袋
  • クミンシード…小さじ1/2
  • ニンニク…5g
  • 生姜…5g
  • 出汁…4cup
  • 塩…小さじ1~1.5
  • 胡椒…適量
  1. モロヘイヤは葉っぱを摘み、みじん切りする。
  2. 玉ねぎ、えのき、生姜、ニンニクはみじん切りにする。
  3. 鍋にオリーブオイル大さじ1を入れ、弱火でクミンシード、ニンニク、生姜を炒め、香りが立ったら玉ねぎ、えのきを加えて炒める。
  4. 出汁を加えて煮立ったら弱火で5分程煮る。
  5. モロヘイヤを加えてひと煮立ちしたら火を止めて、塩胡椒で味を調えて完成。

0コメント

  • 1000 / 1000

自然堂治療院のからだと心に効くレシピ

お野菜だけでもこんなに美味しい、からだと心に優しいレシピを紹介しています。