春キャベツと黒ゴマのペペロンチーノ

今が旬の春キャベツ。一年中みられるキャベツですが、春キャベツの特徴は葉の巻きがゆるく、葉質が柔らかでみずみずしく、甘味があります。
今回は旬のキャベツと黒ゴマたっぷりのパスタのご紹介です。
キャベツには「キャベジン」ともいわれるビタミンUが豊富。
胃腸の粘膜の新陳代謝を活発にし、傷ついた組織を修復するため、胃腸炎や潰瘍の予防回復に効果あるといわれています。
また肝機能を高める作用もあります。
そしてゴマは漢方でも滋養強壮の薬としてもちいられ、肝機能アップ、美肌、アンチエイジングと嬉しい効果がたっぷり、毎日取りたい食材です。
医食同源、日頃バランスの良い食事を心がけ、病気にならない体をつくっていきましょう。

☆調理時間:30分程度
☆材料:2、3人分
 
 ・パスタ・・・200g
 ・キャベツ・・・150g
 ・菜の花・・・3~4本
 ・ニンニク・・・1と1/2かけ
 ・鷹の爪・・・1本
 ・オリーブオイル・・・大さじ2
 ・黒ゴマ・・・大さじ2~3
 ・塩・・・適宜
 ・こしょう・・・適宜

1.キャベツは一口大、菜の花は3~4cmに切り、ニンニクはみじん切り鷹の爪は小口切りにする。黒ゴマはすり鉢ですっておく。
2.パスタはたっぷりのお湯に多めの塩を加え、茹でる。
3.パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火にかける。ニンニクの香りが出たら鷹の爪を炒め合わせ、パスタの茹で汁を大さじ1~2加えて混ぜる。
4.キャベツと菜の花はパスタの茹であがる30秒前にいれて一緒に茹でる。パスタが茹であがったらお湯をきって、パスタ、キャベツ、菜の花、擦った黒ゴマを3のフライパンに入れ和えたら、最後に塩コショウで味をととのえて完成。

produced byはり灸・指圧・整体の自然堂治療院

0コメント

  • 1000 / 1000

自然堂治療院のからだと心に効くレシピ

お野菜だけでもこんなに美味しい、からだと心に優しいレシピを紹介しています。