かぼちゃの味噌風味ごまコロッケ

夏の終わりから冬にかけて食べ頃かぼちゃ。
今月のレシピは味噌風味でかぼちゃ甘味が引き立つ、香ばしいごま衣のかぼちゃコロッケです。
甘くてホクホクのかぼちゃに出会えたらぜひ作ってみてくださいね。
かぼちゃは夏に収穫される野菜ですが、貯蔵すると甘味が深まるため、これからの季節が食べ頃。
冬至にかぼちゃといわれますよね。
栄養価が高く日持ちするかぼちゃを冬至にたべると風邪を予防するとのことです。
栄養価ではビタミンB1、B2、C、カルシウム、鉄などバランスよく含まれており、なかでもβカロテンが豊富で免疫力を高めてくれます。
また胃腸にやさしく、冷え性、便秘、アンチエイジングにと、女性にとって嬉しい効能ばかり。
ぜひ冬至だけでなく、日頃の食卓にかぼちゃを取り入れ元気にすごしましょう。

☆調理時間:40分程度
☆材料:3、4人分
 
 ・かぼちゃ・・・1/4個
 ・味噌・・・大さじ1~2程度
 ・塩・・・少々
 ・白ごま・・・適量
 ・水溶き小麦粉・・・適量
 (水80㏄に対して小麦粉大さじ1程度の割合)

1.かぼちゃを適当な大きさにきり、塩少々をまぶしてから鍋に入れ、ひたひたの水を加え、蓋をして蒸し煮する。やわらかくなったら煮切って水分をとばし、かぼちゃをつぶす。
2.つぶしたかぼちゃと味噌を混ぜ合わせ、食べやすい大きさに丸める。
3.水溶き小麦粉に2をくぐらせてから、白ゴマをまんべんなくまぶす。
4.170℃の油でカラッと揚げて完成。

produced by はり灸・指圧・整体の自然堂治療院

0コメント

  • 1000 / 1000

自然堂治療院のからだと心に効くレシピ

お野菜だけでもこんなに美味しい、からだと心に優しいレシピを紹介しています。